おじゃど三兄弟

フレンチブルドッグ飼うまでの道のり

我が家の長男坊

名前は:おでん君

出会いは29年8月5日我が家の長男とし向かい入れました。

我が家の子になるまでの道のりは

よく行くペットショップにおでん君を発見!!「かわいい」「飼いたい」って出会った時に何か感じるものがありました。

犬を飼われた方だと誰もが経験しているあの!!運命的な何かを

けど、当時の我が家はペット不可のマンションでしたので、当然諦めることに。

犬だけに限らず、命を簡単にできるものではありません。

1ヶ月ほどが経ち、まだペットショップにいるおでん君。

私は決めました。

引っ越しを笑

犬を飼うために引っ越しをするまで

とは自分でもビックリしてます。

けど、そんだけおでんを家族として向かい入れたかったのです。

命を育てていくことは大変です。

けれども、命を育てていくほど喜びはありません。

まずは、我が子を家族の一員になる前に、飼える環境かどうか今一度考えてください。

犬はペットかもしれませんが、大切な家族です。家族が皆幸せになるために購入前には一度考えてみてください。

ABOUT ME
Ozyadofamily
フレンチブルドック&シベリアンハスキーの多頭飼い中のおじゃどママです。 このブログでは、おじゃどファミリーの様々な道のりを一人でも多くの人に伝えていきたいと思い始めさせていただきました。自分が歩んだ道で、誰かのお役に立てたいいと思っております。 様々なご内容で発信していきますのでよろしくお願いいたします。