おじゃどママブログ

動物達の災害時に備えて!!

避難時のペット

こんにちは。おじゃどです。

今回、動物達と一緒に災害時に避難をする際の情報を

お伝えさせていただきます。

私も、現在勉強中ですが

まずは、知ることが第一歩です。

日本各地で災害が増える中で

課題になっているのが、動物と一緒に避難です。

どうしても、動物と一緒に避難できる場所が少なかったり、

数が多ければ、動物は外・人間は中の避難所。

けど、これは私たち動物と暮らしている側から言ったら

家族の一員を粗末に扱われるのは嫌ですよね??

そんな避難所の環境だから、動物を飼ってる人達は

避難もしなかったり。

全日本訓練士協会は、この避難の現状を受けて、

避難時に一緒に避難場所に入れる資格を発行しています。

私も、最近知りました。

じゃじゃ丸(シベリアンハスキー)は受けさせる予定です。

しかし、なかなか全員が訓練を受けることは難しい

のが現状ですよね??

なので、まずは自宅で出来ることから

初めることおすすめいたします。

いざと言うときに知っているのと

知らないのでは違いますから〜。

↓↓環境省マニュアル↓↓

ペット災害対策 こちらをクリックして!!

読み終えたら、何から始めますか?

まず行えることはクレート訓練だと思います。

いきなり、自由な子がクレートに入るのはストレスになりますので、

少しずつ入ることの訓練を行うことをおすすめします。

ちなみに、我が家のシベリアンハスキーじゃじゃ丸は

フリーにしていても、眠たくなると自分でクレートに戻ります。

クレートが一番落ち着く場所になっています。

いざと言う時のために日頃から、私たち飼い主に

出来ることを行なっていきましょう。

クレートの参考に!!我が家も使ってます★

ちなみに!!シベリアンハスキーはXL以上のサイズを

フレンチブルドックはMサイズぐらいがいいかと思います。

留守番に 犬小屋 ハウス ペットケージにも 送料無料 被災 避難 緊急時 防災などにも
https://a.r10.to/hIGUxe

ABOUT ME
Ozyadofamily
フレンチブルドック&シベリアンハスキーの多頭飼い中のおじゃどママです。 このブログでは、おじゃどファミリーの様々な道のりを一人でも多くの人に伝えていきたいと思い始めさせていただきました。自分が歩んだ道で、誰かのお役に立てたいいと思っております。 様々なご内容で発信していきますのでよろしくお願いいたします。