おじゃどママブログ

保護が必要のない世界へ

お世話になります。

おじゃどfamilyのおじゃどと申します。

私は、保護がなくなる世界を目指し活動を行なっております。

動物達の幸せが、私達人間への幸せに繋がると考えています。

現在、なんの罪もない動物が不安の中、命のカウントダウンをされて

います。

これは決して許してはいけない事です。

病気の動物を懸命に助けようと必死の飼い主さんもいれば

身勝手な考えから、捨てたり・保健所に持ち込みをしたり。

どちらも、同じ人間ですが・・・。

どうしてもなくなる事がないのでしょうか?

私は、なくせると思っています。

現在、ネットが普及し

本来人間が持っているコミュニケーションが

取りにくくなり、近所との交流もなくなり

自分だけが大変??自分だけが孤独??

そう思ってませんか?!

昔は、助け合いの日本だったはずなんですが。

私も、SNSやブログはネットを使って発信している

身ですが、その中で直接お会いをしていっています。

人見知りな私ですが、やはり人と会うと

楽しい気持ちになります。

ネットを発信源にしていますが、

人との交流をこれからも作っていくために

活動をしていきます。

私は、決して保護活動を行うために今活動をしていません。

飼い主さんと動物達がより幸せになれるための活動です。

動物達の笑顔は人間の生きてく為に必要な笑顔です。

犬を飼われている方だとよくあると思うのですが、

散歩していると、見知らぬ人から声をかけられる

ことはないですか??

我が家は結構あります。

いつもの散歩コースを歩いていると、

よく話すようになりました。

これはとってもいいことではないですか??

散歩をすることによって人と人とが

繋がれています。

なかなか、現在の世の中では人と人だけが

交流を深めるのは難しい時代です。

しかし、動物達が間に入ることで

少し、距離は近くなれますよね?

世の中には、動物が嫌いな方もいます。

それは仕方ないことです。

しかし、そんな方でも動物が死ぬのは

見たくないはずです。

私達、動物と共に暮らしている人間は

今後、そんな方達の命も守っていけると私は

考えています。

地域によっては、散歩をパトロールにしたり、

治安維持の活動を取り入れているところもありますよね?

特に、夏場の散歩を夜遅くにいく事が多くなります。

そんな散歩をしている人を見ると、

人間一人が歩いているのを見るより、

犬を連れて歩いている人の方が安心感ないですか?

これは、飼っている方だけが幸せになるのではなく、

そうじゃない方も幸せへと繋いでいる行動だと

私は思います。

より、地域が活性化されたら、

私のもう一つの目的である

小さな子供達の命も守れると思います。

動物の命は年々ボランティアさんの活動の

おかげもあり、命を落とす数は減ってきてます。

しかし、小さな子供への虐待件数は年々増えています。

これも、人と人とのコミュニケーションが

少しでも取りやすい環境が作れたら

虐待も減るのではないでしょうか?

守ることは本当に大切です。

しかし、物事が起きる前の

対応が絶対に必要だと思います。

私も、今色々なことに直面をしています。

祖母の認知・母の介護疲れ・姉の病気

娘の死。当時の私も、なぜ?私の子なの?

なんで、うちの子が死んだの?

ずっと、なんで?私だけ?と思っていた時期はありました。

しかし、私は娘を亡くした母親ですが、

可哀想な人間でもありませんし、不幸な人間とは

思っていません。

娘が残してくれたこの人生に感謝しています。

心の傷は一生消えないと思っています。

しかし、だからといって

不幸ではありません。

新しいことにも挑戦できてます。

決して、私も強い人間ではありません。

一人では何もできませんから〜。

たくさんの方に支えていただいて今日も生きていけてます。

だから、そんな方への思いを代表しているだけです。

今日の笑顔に感謝して、

今一度、自分の喜びではなく、相手への喜びを

感じませんか??

人が喜ぶのを見ると、嬉しくなりませんか?

私は、人の笑っている顔が大好きです。

決して、一人のぼっちの人間なんていませんし、

ひとりぼっちの動物もいません。

常に誰かと関わりを持ちながら

人も動物も生きていっています。

この活動を通して、私は関わってくれる人

全ての夢を叶えれる人間であり続けたいと思います。

きっと変えれると信じ、明日も頑張ります。

おじゃどfamily

ABOUT ME
Ozyadofamily
フレンチブルドック&シベリアンハスキーの多頭飼い中のおじゃどママです。 このブログでは、おじゃどファミリーの様々な道のりを一人でも多くの人に伝えていきたいと思い始めさせていただきました。自分が歩んだ道で、誰かのお役に立てたいいと思っております。 様々なご内容で発信していきますのでよろしくお願いいたします。